「自己がなければ、問題もなし」。仏教の奥義を問われたマスターは、こう答えたそうです。 : エックハルト・トール

シェアする

「自己がなければ、問題もなし」。仏教の奥義を問われたマスターは、こう答えたそうです。

以上、エックハルト・トール (著), Eckhart Tolle (原著), あさり みちこ (翻訳)『世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え』P.74より引用させていただきました。

先の記事にはこんな文章がありました。

リアルなものはただひとつ。尊いものはただひとつ。それは、あなただ。 : 阿部 敏郎 著『いまここ』より

相反するような気もしますが、引用した文章にある「自己」は作られた人工のエゴであり、このリアルな「あなた」とは、本当の自分あるいは本来の自分と言うことでしょう。

MIL56028//1

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ