これが欲しいという新しい観念を自分で見つけたら、新しい定義づけを認識します。認識するだけで古いものと新しいものが入れ替わります。なぜならそれが起きるのは、あなたがそれを望んでいるからです。 by バシャール

これが欲しいという新しい観念を自分で見つけたら、新しい定義づけを認識します。認識するだけで古いものと新しいものが入れ替わります。
なぜならそれが起きるのは、あなたがそれを望んでいるからです。
望むだけで充分なのです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』P.35より引用させていただきました。

ここまでをまとめてみます。

痛みは抵抗。

新たなエネルギーを受け入れられないと思った時に摩擦が起こる。

摩擦を減らすには、自分がそのエネルギーと同等だと知ること。

未知のものを自動的に怖れてしまうのは、そう教えられてきたから。

怖れる対象が問題なのではなく怖れること自体が問題。

未知のものを肯定的だと考えれば肯定的なものしかやってこない。

もし自分の中に痛みが走ったら、そのためにはどんな観念を自分は持っていなければならないだろう?と考えてみる。

いままで自分に教えられてきた古い観念が見つかれば、欲しい新しい観念が見えてくる。

MIL59052//1