過去はもう、ない。あるのは、「いま」。そして、いまからのあなた。 : 阿部 敏郎 著『いまここ』より

シェアする

過去はもう、ない。

あるのは、「いま」。
そして、いまからのあなた。

以上、阿部 敏郎 (著)『いまここ―すべてがうまく流れ出す宇宙の絶対ルール』P.18より引用させていただきました。

本当に過去って、もうないですよね、どこにも。

過去って人間の記憶の中にしかないです。

その証拠に過去には行けません。

過去はもう存在しないから、行けないんでしょうね。

でも、バシャール流に言えば、過去も未来も現在に同時に存在している。
でも、無限のパラレルワールドがこの現在に存在しているのだから、そこにはもはや時間の観念はなく、あるのは永遠の今だけ。

もし無限のパラレルワールドが現在に同時に存在しているのなら、どんな過去もどんな未来も、そのパラレルワールドに含まれてしまう。そうなると、過去だとか未来だとか、どっちが先だとかは、問題ではなくなる。

さて、人間の未来を一番束縛するものは何でしょう?
それは間違いなく過去だと思います。

過去が未来を拘束します。

でも、過去はもう存在しない。
だから私たちは、存在しないものに束縛されていたのかもしれません。