絶対に相手の興味を惹くことができる「七つのテーマ」とは : 『心を上手に透視する方法』をバシャール的に読む

シェアする

絶対に相手の興味を惹くことができる「七つのテーマ」とは : 『心を上手に透視する方法』をバシャール的に読む

誰もが興味のある話題が、全部で七つある、その七つの話題をもち出せば、相手の興味を惹くことができる。
そのテーマとは、次のようなものだ。

以上、トルステン・ハーフェナー (著), 福原美穂子 (翻訳) 『心を上手に透視する方法』P.219より引用させていただきました。

  1. 恋愛、パートナーとの関係、セックス
  2. お金
  3. 仕事
  4. 健康
  5. 旅行
  6. 知識と知識の習得
  7. 希望、幸運、願望、将来の計画

そして念頭においておくべきは

誰もが自分のことを話すのが好きだ

ということ……だそうです。

確かに私たちは自分のことを話すのは大好きです。
他人のことを話すときでもたいていはそれを自分のことを話すことに利用しています。

大抵は自分のことにしか興味はない。
でも、だからこそ、この惑星に存在できている。
肉体を使っていろんなものを体感できている。

そこに善悪はなく、ただそうである状況があるだけ。
肉体を持った私たちは自分の肉体の維持と種族の繁栄に多くの興味を割く。
この七つのテーマに関したことには、いつでも興味がある。
ある意味ただそれだけのこと、そこにもともと意味はない。ただそうであるだけ。

MIL12055//1