それでは、成功者がよく使う言葉とは : 『心を上手に透視する方法』をバシャール的に読む

シェアする

成功者がよく使う言葉とは : 『心を上手に透視する方法』をバシャール的に読む

誰もが、自分自身についてや、自分の興味のあること、自分の業績、自分の人生に関係することを聞くのが好きだ。誰にとっても大事なことだからだ。「君」や「あなた」という言葉をもっと頻繁に使うことで、この事実を利用できる。

以上、トルステン・ハーフェナー (著), 福原美穂子 (翻訳) 『心を上手に透視する方法』P.199-200より引用させていただきました。

成功者がよく使う言葉とは、「君」や「あなた」という言葉。

これはつまりバシャール的に言えば、すべてはひとつでありつながっている、ということであり、与えることが受けとることであり、他人は自分でもあるということですね。

うんうん確かに成功者って私たちに語りかけてきますよね。
自分のことだけを話している成功者ってあまりいない気がします。

2014.11.20追記

ちょっと逆説めいたところがあり大変興味深いですね。

成功者がよく使う言葉が、意外と、「君」とか「あなた」だとは。

前向きな言葉とかを想像していました。

MIL62014//1