魔法の宇宙にはたった一つではなく、数千、数億の惑星地球が存在している。あなたの決断によって、”支線”は、それぞれ違った惑星地球へとあなたを運んでいく。

シェアする

そこには(魔法の宇宙には)たった一つではなく、数千、数億の惑星地球が存在している。あなたの決断によって、”支線”は、それぞれ違った惑星地球へとあなたを運んでいくものなんだ。

以上を、エンリケ・バリオス (著), さいとう ひろみ (翻訳)『エンリケ・バリオスの魔法の学校 (超知ライブラリー)』78ページより引用させていただきました。

無限の地球がもうすでに存在していてそれらの地球はすべて私たちにとって等価値。
私たちはただそれらの地球へと私たちそれぞれが意識をシフトさせていくだけ。
だから自分の外側を変えようとしても無駄。
自分の内側を変えることで結果的に外側が変わる。
自分が変わるだけで実際に今までとは違う惑星地球に住むことができる。
たとえそれが戦争のまったくない地球であっても。