情報という概念

シェアする

このようにして情報という概念が始まりました。全体に属さない考えをひとりで心に抱くことが可能であるという考え方、そしてそれをあたかも個人にとっては価値あるものだというフリを始めたのです…… by バシャールと宇宙連合

情報はとても大事なもの、それを知っているか知らないかでは大きく違う。
知らない情報はお金を払ってでも手に入れたい。習いたい。

誰も知らないことを自分だけが知っているのは、優越感に浸れるし、なにかと有利です。

だから情報には価値がある。

しかしそれもバシャールにかかれば、単にポーズに過ぎないようです。
価値があるようにふるまっている情報があるだけ。

すべての答えはもうすでに自分の中にあるのに、自分の外に、価値ある情報を求めようとしている。