望む現実を創るには、自分の望むものを「見る」「感じる」それに「なりきる」。

シェアする

(望む現実を創るには)どのような自分になりたいか、ということだけを行動に起こしてください。自分の望むものを「見る」「感じる」それに「なりきる」。この一、二、三のステップです。 by バシャール

「どのような自分になりたいか」だけを行動に起こす……
なかなか難しいのではないでしょうか?

私の場合もかなり難しいです。
自分の正義に照らし合わせ、それに該当しないものにフォーカスしてしまうというのが多いです。

間違いを正したくなる。
あるいは間違いを許せなくなる。

そしてそこにフォーカスしてしまい、なかなかそこから逃れることができなくなってしまう。

結果、なりたくない自分になってしまう……
というのはよく経験しています。

行動に起こすのは、「なりたい自分のために」。
誰だってなりたい自分というのがあるはずです。

なりたくない自分ではなく、なりたい自分に向かって行動を起こしたいものです。