来るべき社会では、人々が持っているスキルや能力の交換が中心になる

シェアする

来るべき社会では、経済活動は人々が持っているスキルや能力の交換を中心になされていきます。つまり、為替のように何も実態がないところでの人工的な取引ではなくなる、ということです。 : バシャール スドウゲンキ

物々交換からお金を使う経済活動、そして将来的にはスキルや能力を交換する経済活動になっていくのでしょうか?
それが実現するのはどれくらい近い未来なのか。

お金に関しては電子マネー化が進んでいますが、一向にお金が無くなる気配はありません。まだまだ人類はお金が必要なようです。私ももっともっとお金が必要です。(^_^;)

人工知能やロボット工学が進歩して単純で肉体的な仕事はAIがやってくれて、さらに世界的に無料でエネルギーを使えるようになれば、お金も必要なくなり、スキルや能力の交換がメインの社会になって行くんでしょうね。