自分が無限の存在とつながっていることを感じ、人生に格別な努力は必要ないのだと認識したとき、感謝という感情が出てくる。

シェアする

感謝は、無限のサポートを自分で認識したとき感じます。自分が無限の存在とつながっていることを感じ、人生に格別な努力は必要ないのだと認識したとき、感謝という感情が出てくるのです。 by バシャール

感謝とはワクワクの一種なんだと思います。
だって感謝しているときには心に平和があります。

さらに感謝とは自然であることの結果。
自然であれば努力は要らない。

最後に感謝とはものの見方。
すべては肯定的なのだと意味づけた時、すべては感謝すべきものになります。