喜びを表現しているとき、その喜びを表現する機会が自動的に提供されます。これは純然たる物理学です。単なる力学なのです。

シェアする

喜びを表現しているとき、その喜びを表現する機会が自動的に提供されます。願望、エクスタシー、そして充足感。これは純然たる物理学です。単なる力学なのです。 by バシャール

物理学の世界では、それをその通りにやれば誰でも同じ結果を得ることになる。
人によって結果が違ってくるものは物理学とは呼ばない。

喜びを表現しているときとは、ワクワクを行動に移している時でしょうね。
あまりも嬉しいから自然とそれを表現する。
気がついたらそれを表現していた。

逆に読むと、喜びが表現される機会が自動的に与えられないのであれば、それはあなたの本当の喜びではないかもしれない。

喜びを表現しているふりだけなのかもしれない。