過去の自分の考え方に気づいたとき、もうすでに変わった自分になっている

シェアする

ああ自分はこういう考え方をしていたんだと気づいたときには、もうすでに自分は変化を遂げている。

もはや過去の自分ではないからこそ過去の考え方に気づくことができる。
それに気づいたということは、もうすでにそれではないということ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ