【バシャールの実践】 もうネガティブなことをしたくないと気づくこと、ポジティブなことだけをすること、それに気づくだけでカルマの鎖を切ることができます。自分が決断すればそれを変えることができます。

シェアする

前にやったことで、もうやりたくないということがあったなら、ただ単に気づくこと、もうネガティブなことをしたくないと気づくこと、ポジティブなことだけをすること、それに気づくだけでカルマの鎖を切ることができます。いわゆるカルマの鎖というのは、自分が作り出したエネルギーの結果なのですから。
自分が決断すればそれを変えることができます。

以上、ダリル・アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。 VOICE新書』P.36より引用させていただきました。

まず、闇を無条件に愛しているときには、闇を経験する必要がなくなるでしょうかね。
闇を愛することによって、闇から影響を受けなくする。
(愛によってネガティブのパワーを無力化する)

それから、しばし考えてみる

ネガティブな行動とポジティブな行動

このどちらをあなたは選びますか?
どっちを選んでも良いですよ
ただ、簡単なほうと難しいほうがありますよ

簡単なほうと難しいほう
どっちを選びますか?

あなたが決断してくださいね

どっちでもいいですよ

いずれにしても

あなたは永遠の生命を持っていますから

……そういう感じでしょね。(^-^;

MIL43164