動画版心に響くバシャールの言葉集(39) – 創造のすることはただひとつ。「存在する」ということだけです。これはとてもパワフルです。何も行動する必要はありません。

以上、ダリル アンカ (著), 北村 麻紀 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈7〉ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である (VOICE新書)』より引用させていただきました。

提供 バシャールスピリット
http://waku2bashar.info/

Music: http://www.purple-planet.com/
Eventide

使用ソフトウェア

かんたん! AITalk Ⅱ Plus
Music Maker MX Producer Edition

この動画には以下のバシャールの言葉が収録されています。

創造のすることはただひとつ。

「存在する」ということだけです。

これはとてもパワフルです。
何も行動する必要はありません。

「人生を自分の思う通りにするために、最大限のことをしなければならない」そう信じている人々は、自分にはパワーがないと思っているのです。
「自分の視点をほかの人に強制しなければいけない」
そう思っているとしたら、自分の視点にはそもそもパワーがあるのだということを信じることができていないことになります。
このような人々は、創造から分離しているので、そのことが理解できないのです。
ですから、パワーを得る唯一の方法は、すべての人々に自分たちと同じ視点をもたせることだと考えるのです。

以上、ダリル アンカ (著), 北村 麻紀 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈7〉ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である (VOICE新書)』P.164-165より引用させていただきました。

そもそもすべての視点は正しいのです。
なぜなら、宇宙、創造は無限だからです。
無限の中では、どんな概念も、観念も、意見も、すべて等しく真実で、創造の中のどこかに現実として存在するのです。

以上、ダリル アンカ (著), 北村 麻紀 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈7〉ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である (VOICE新書)』P.165-166より引用させていただきました。

今、地球上で起こっているさまざまな衝突を見ると、非常に否定的な結果が生まれるように思えるかもしれません。
でも、否定的な観点にも価値があります。
それを理解してください。
それは破壊的な行為を認めるという意味ではありません。
否定的な観点も創造全体の一部であるということを受け入れると、エネルギーのバランスをとることができるようになります。
否定的な緊張の中から肯定的な結果を引き出すことができるようになります。
そして、否定的な観点を持っている人々とコミュニケーションすることができます。
そうすることにより、異なった意見が融合され、さらに理解や成長が深まります。

以上、ダリル アンカ (著), 北村 麻紀 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈7〉ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である (VOICE新書)』P.166-167より引用させていただきました。

「ひょっとしたら地球は崩壊するかもしれない」
さまざまな争いや崩壊などを見まわして、そう言うこともできます。
一方、肯定的に見て、こう言うこともできます。
「問題はみんな明るみに出された。だから、社会にとって好ましいもの、もはや好ましくないものを見ることができる。そして、そのおかげで、この世界の好ましい将来像を決めることができる」と。

以上、ダリル アンカ (著), 北村 麻紀 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈7〉ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である (VOICE新書)』P.168より引用させていただきました。

bashar20150320