【Vibration 波動】波動とは、物理的現実を創っている均一場に意識が影響を及ぼしたものです。 by バシャールと宇宙連合 : バシャール初期の傑作『ニュー・メタフィジックス』

シェアする

Vibration 波動

波動とは、物理的現実を創っている均一場に(または物理的現実を創るために創られた均一場と言ってもいいのですが)意識が影響を及ぼしたものです。必ずしも同じ時間枠や空間枠に存在していなくても、共通の基本的な宇宙の中で互いに作用し合い、様々な概念や考え方を創り出す能力を皆さんがもてるように、個別の現実、または皆さんの物理学者が不連続な現実と呼ぶ現実を創り出す才能のひとつが反映されたものが波動なのです。波動は、位相をずらす(波長を合わせない)ことによって他と干渉し合わない能力を創り出します。それにより、基本的には同じ空間と時間枠に存在しながらもお互いを体験しないですむ、平行した現実も創り出せるわけです。

以上を、バシャールと宇宙連合 (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『ニュー・メタフィジックス―世界を創る意識の力学』P.53より引用させていただきました。

意識が影響を及ぼして波動は生まれる。

波動のお蔭で、様々な概念や考え方を創り出す能力を持つことができる。

波動とは、個別の現実または不連続な現実を創り出す才能のひとつが反映されたもの。

波動の説明を分解してみるとこんな感じでしょうか。

さらには波動の位相をずらすことによって、平行世界を創ることが可能になったようです。

TAH02044