いつも悩んでいる人というのは、自分の心のハンドルをにぎっていない人 : 佐藤 康行 著『あなたの悩みは一瞬で消せる』kindle版をバシャール的に読む

シェアする

佐藤 康行 さん著の『あなたの悩みは一瞬で消せる』という本に

いつも悩んでいる人というのは、自分の心のハンドルをにぎっていない人なんです。

とあります。

この例として、逆境と思われる状態にいても、その状態を「これでいいんだ!」と思うこともできる、とあります。

ごくごくシンプルに言って、起こったことすべてに対して「これでよかった」と言えることが、心のハンドルをにぎっていることのようです。

人間って不思議なもんで、今まではネガティブと思えた事でも、「これでよかったんだ」と言葉にして言ってみるとその理由を探し出すので面白いもんです。

勉強になったとか学びになったと思えば、すべてはいいことですね。

今までこれはこう見るのだと教えられてきたものが、そこに見えるだけなのです。本当はそれをどう見るか、自分で選択することができます。 by バシャール

すべてのもの、シンボルは基本的には中立です。いい方を変えれば中性です。あなた自身がそれに意味を与えたものが、あなたに対しての意味となります。 by バシャール

自分がいろいろな状況の中から、すべてを学ぶという姿勢でいる時、すべてのものが肯定的になっていきます。 by バシャール

あなたの悩みは一瞬で消せる

MIL41097

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ