【ワクワク・バシャール!】非常にシンプルに置き換えると、運命とは「何を探求するか」で、自由意志とは「それをどう探求するか」だと言うこともできるでしょう。 by バシャール

シェアする

非常にシンプルに置き換えると、運命とは「何を探求するか」で、自由意志とは「それをどう探求するか」だと言うこともできるでしょう。

以上、本田健 (著), ダリル・アンカ (著), バシャール (著), 江藤ちふみ (編集), 島田真喜子 (翻訳) 『未来は、えらべる!』P.63より引用させていただきました。

以下書いてあることをまとめてみます。

みなさんはこの地球に生まれてくると決めたとき、地球上ではこんなテーマや考え方を探求してみようということも決める。
そのときに選択したテーマが「運命」であるとバシャールたちは考えている。

たとえば、いま地球に生まれてきている人々に共通している全般的なテーマは、変容やスピリチュアリティ、意識の拡大です。

暗いものを明るいものに、ネガティブなものをポジティブなものに変容させることもテーマです。

だけど、テーマの探求のしかたは人それぞれなのです。

……ということで

簡単に言えば、置かれた場所で咲きなさい、ということでもあるんでしょうね。

花は置かれた場所を変えることはできない。
その場所に置かれたのは運命である。

あとはどうやって花開くか。
その置かれた場所でどうやって美しく花開くか。

それが自由意志、ということなんでしょうね。

20130527_12609