自分の人生で愛するものだけを持ち続けて下さい。過去の否定的なものごとは、もう済んだことです。 :『ザ・パワー』をバシャール的に読書する

シェアする

自分の人生で愛するものだけを持ち続けて下さい。過去の否定的なものごとは、もう済んだことです。

以上、ロンダ・バーン (著), 山川 紘矢 (翻訳), 山川 亜希子 (翻訳), 佐野 美代子 (翻訳)『ザ・パワー』P.150より引用させていただきました。

人はだいたい自分の今までの経験から未来を予想しますからね。

その考えでは過去の失敗は永遠に未来の失敗につながりそうですよね。

どこかで、過去を手放した方が良さそうです。

そして、自分の人生に愛だけを持ち続けたいものです。

どうしてか?

これはシンプルな物理学です。複雑な、神秘的な話ではありません。「自分が与える波動に共鳴する現実を受けとる」それだけのことなのです。by バシャール

だからですね。

愛するものを持ち続けると、その愛にふさわしい現実がやってくる。

またバシャールは過去については、変えることさえできると言っています。

過去を変えることができるだなんて、素晴らしいですね。

過去を現在において変えることができます。未来に向かっても、過去に向かっても、無数の組み合わせの人生があるからです。自分の今の波動を決めることによって、それに応じて過去と未来から現在の自分に「影響するもの」が変わります。 : バシャールの学校