「ワクワクする」気持ちとは、「自分という存在を最も正直に表す波動エネルギーが、この物理次元に翻訳された」ものです。 : バシャールの学校

シェアする

「ワクワクする」気持ちとは、「自分という存在を最も正直に表す波動エネルギーが、この物理次元に翻訳された」ものです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック6―ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる (VOICE新書)』P.21より引用させていただきました。

いつもワクワクしている自分が、ありのままの本当の自分なんでしょうね。

正直に、と言うことは、自分に嘘をついて……
というのがあるということですね。

確かに、人間って自分に嘘をつくことが多いように思います。