こんなふうに考えれば、三カ月で収入が三倍になる! 富める者は、ますます富む。 :『マーフィー100の成功法則』をバシャール的に読む

シェアする

「持っている人にはなお与えられ、持っていない人からは、持っているものまで取り上げられるであろう」(ルカ伝19章26節)。これは「富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなる」という意味ですが、聖書の言葉とは思えぬほど残酷なひびきがあります。しかし真理です。
真に富める人というのは、思考することの持っている創造力について知っており、豊富と繁栄の思想を、たえず強く潜在意識に刻印しつづける人です。

大島 淳一 著 『マーフィー100の成功法則 (知的生きかた文庫)』 P.118より引用させていただきました。

聖書のこの言葉、さらに「富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなる」という意味も知っていましたが、これは資本主義の構造のことだとばかり考えていました。

たくさんお金を持っている人は、たくさんのお金を使い、宣伝し独占し……
でも、違っていたんですね。

バシャールの言葉にこんな言葉があります。

これはシンプルな物理学です。複雑な、神秘的な話ではありません。「自分が与える波動に共鳴する現実を受けとる」それだけのことなのです。 by バシャール

豊かな波動を与える人は、豊かな現実を受け取るし
貧しい波動を与える人は、貧しい現実を受け取る

ただ、それだけのことです。

富める者は、豊かな思考をして、豊かなフィーリングなので、そういう豊かな現実をさらに引き寄せるし
貧しい者が、貧しい思考をして、貧しいフィーリングのままなら、そういう貧しい現実を引き寄せる

ただ、それだけのことなんですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ