”一かどの人物”に共通する”あること” 成功した実業家とは、自分の事業計画が成功している状態をまざまざと見ることができた人だ。 :『マーフィー100の成功法則』をバシャール的に読む

シェアする

自分の祈りがかなえられたところを見てそれを実感すると、彼の潜在意識はそれを実現してくれたのです。
目的をはっきり想像するならば、自分の知らない方法で、潜在意識の奇跡を起こす力を通じて必要なものが手に入るのです。

大島 淳一 著 『マーフィー100の成功法則 (知的生きかた文庫)』 P.112より引用させていただきました。

以下バシャールはなんと言っているか調べてみます。

キーポイントは、あなたの情熱、そのエネルギー、存在の在り方です。情熱を感じているものが何であろうと、「すでにそうなっているかのような状態にできるだけしばしば身を置くこと」が重要なのです。 : バシャールの学校

情熱を感じていることが簡単に現実化するためには、それが実現したときに感じる感覚、そのエッセンスをできるだけたくさん、いま感じることが重要なのです、未来においてではなく。 by バシャール

まず、自分がなにを望んでいるかを見ます。次に、それを感じてください。知ってください。望んでください。そして、それになりきります。行動に起こします。それのみを、行動に起こしてください。 by バシャール

欲しいものができた時、自分でまずイメージを描いて、そのイメージが本物だ、これはもう実物そのものだというふうに、すでに手に入ったと信じて行動していれば、それがやってくるのです。 by バシャール

みなさんがある種の結果、自分の人生、もしくはある種の結果の波動を”最初に”創り出したとしたら、宇宙はその後で原因を創らなければなりません。つまり宇宙が原因を提供してくるわけです。 by バシャール

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ