”人生の設計図”に心配・恐れをレイアウトするな! あなたを作ったものはあなたである。あなたを変えうるのもまた、あなただ。 :『マーフィー100の成功法則』をバシャール的に読む

シェアする

あなたの人生に起こることはすべて、あなたの心に描いていることに応じて作られたものにすぎません。もしあなたの心が恐怖、心配、不安、欠乏などでいっぱいであり、あなたが意気消沈して、疑念に満ち、ひねくれて冷笑的であれば、徐々に、しかも確実にあなたの潜在意識にそれが刻印されます。

大島 淳一 著 『マーフィー100の成功法則 (知的生きかた文庫)』 P.54-55より引用させていただきました。

どこかに分岐点のようなものがあったんでしょうね。
この引用した文章のようになるには。

この世に生まれた時には、心に恐怖とか心配とか不安とか、欠乏なんてなかったと思います。
そのうちにそういうネガティブな感情を知るようになり、 知ってそして確認することが、それを生み出すようになる。

気がつけば自分に起こることがネガティブだから、自分がネガティブなのだと、錯覚し始める。

自分の中にネガティブなものがあったので、それが外側に反映されただけなのに、外側の反映を見て、それが原因で自分はネガティブになったのだと、思ってしまう。

自分が笑顔になれないのは、鏡に映った自分が面白くない顔をしているからだ、となる。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ