自分がワクワクすることを始めるとき、第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。常に魔法のように、あるべき所に、あるべき時に、あるべきことが起こります。そして第二に、自分のやることが、努力なしに進むようになります。by バシャール

シェアする

自分がワクワクすることを始めるとき、二つのことが起こります。
第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、あるべき時に、あるべきことが起こります。
そして第二に、自分のやることが、努力なしに進むようになります。
「自分自身が誰か」を示すことを自然にやっているからです。
みなさんが、自然な、本来の自分であるとき、宇宙は非常に楽にみなさんをサポートすることができます。

以上、Darryl Anka (著), 関野 直行 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈3〉ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ。 (VOICE新書)』P.208より引用させていただきました。

ワクワクを行動に移すと、幸運な偶然が起こり始めるそうです。
まるでそれはお伽噺のようにでき過ぎのように進んでいくかもしれません。

そしてなにより、ことが努力なしで進むようになるそうです。
確かに、努力をしている感じが強い時にはワクワク感は感じられないかもしれません。

自然で、本来の自分であるときは、宇宙がサポートしてくれるそうです。
だからこそ、努力も要らないのでしょうね。

2013.9.14追記

「自分自身が誰か」を示すことを自然にやっていれば、つまり、自然な、本来の自分であるとき、宇宙は非常に楽に私たちをサポートすることができる。

BAL03063