バシャールの研究一覧

バシャールの研究:脳は、必要なときに情報にアクセスできるようにつくられています。しかし、それ自身の中に情報を保管しているわけではありません。保管しておくというより、アクセスするようにデザインされているのです。

脳は、必要なときに情報にアクセスできるようにつくられています。 しかし、それ自身の中に情報を保管しているわけではありません。保管しておくと...

バシャールの研究:病気の99%は体の中の毒によるものです。体が有害な毒物でいっぱいになると、栄養素を吸収しにくくなり、免疫力が下がり、体の中にさまざまな別の微生物が入り込みやすくなるのです。 by バシャール

病気の99%は体の中の毒によるものです。 (中略) 体が有害な毒物でいっぱいになると、栄養素を吸収しにくくなり、免疫力が下がり、体の中に...

バシャールの研究:地球の氷の3分の2が2025年から2033年の間に溶けるでしょう。多くの都市が水位の上昇に備えてバリアをつくる必要があります。また、内陸部に移動する都市も出てくるでしょう。 by バシャール

地球の氷の3分の2が2025年から2033年の間に溶けるでしょう。多くの都市が水位の上昇に備えてバリアをつくる必要があります。また、内陸部に...

バシャールの研究:来るべき社会では、経済活動は人々が持っているスキルや能力の交換を中心になされていきます。つまり、為替のように何も実態がないところでの人工的な取引ではなくなる、ということです。 by バシャール

来るべき社会では、経済活動は人々が持っているスキルや能力の交換を中心になされていきます。つまり、為替のように何も実態がないところでの人工的な...

バシャールの研究:2025年から2033年の間に、地球はパラレル・リアリティへとどんどん分裂しはじめます。そして、2033年から2050年の間には、もはや地球上でネガティブな現実はなくなるでしょう。 by バシャール

2025年から2033年の間に、地球はパラレル・リアリティへとどんどん分裂しはじめます。そして、2033年から2050年の間には、もはや地球...

三次元の現実に存在しているとき、みなさんは時間と空間を組み合わせて経験しており、 空間と時間は常に合計100パーセントになるようになっている : バシャールの学校 – BASHAR2006(バシャール2006)より

三次元の現実に存在しているとき、みなさんは時間と空間を組み合わせて経験しており、 空間と時間は常に合計100パーセントになるようになってい...