バシャールの予言一覧

バシャールの予言:大きな変化の要因のひとつになるのが、地球外生命体の存在が明らかになることです。いまから2015年くらいまでの間のどこかで、それが起きるでしょう。

大きな変化の要因のひとつになるのが、地球外生命体の存在が明らかになることです。 いまから2015年くらいまでの間のどこかで、それが起きるで...

バシャールの予言:グローバル・エコノミーにおいてみんなが平等に利益を得るために必要不可欠なフリーエネルギーが全人類に行き渡るのは2033年から2050年ぐらいになるだろう。

地球の全人口が、フリーエネルギーに自由にアクセスできるようになれば、いわば、下から上まで、全員が利益を得るという形で平等化が起きます。 以...

バシャールの予言:10年後には、インターネットがアップグレードされます。いま研究が進んでいる「クォンタム・コンピュータ(量子コンピュータ)」にアップグレードされるのです。 by バシャール

みなさんの時間で10年後には、インターネットがアップグレードされます。 いま研究が進んでいる「クォンタム・コンピュータ(量子コンピュータ)...

バシャールの予言:「発明」が、新しい経済制度の基盤になるでしょう。とくに、人類の文明がフリーエネルギーの発明に成功し、それに全員がアクセスできる状態になると、状況は大きく変わります。 by バシャール

そして「発明」が、新しい経済制度の基盤になるでしょう。 とくに、人類の文明がフリーエネルギーの発明に成功し、それに全員がアクセスできる状態...

バシャールの予言:最終的にこの惑星の経済システムは、いまみなさんがシンクタンクやブレイントラストと呼んでいる形になっていくでしょう。アイデアや、その能力に価値を置く制度になっていくのです。 by バシャール

最終的にこの惑星の経済システムは、いまみなさんがシンクタンクやブレイントラスト(各分野の学識経験者が専門知識に基づいてアドバイスする顧問集団...

バシャールの予言:地球の人々が搾取することをやめれば、最終的には「人そのもの」を基盤にした新しい制度がつくられます。お金やモノが基盤となったいまの制度の変わりに。 by バシャール

地球の人々が搾取することをやめれば、最終的には「人そのもの」を基盤にした新しい制度がつくられます。 お金やモノが基盤となったいまの制度の変...

来るべき社会では、経済活動は人々が持っているスキルや能力の交換を中心になされていきます。つまり、為替のように何も実態がないところでの人工的な取引ではなくなる、ということです。 : バシャール スドウゲンキ

来るべき社会では、経済活動は人々が持っているスキルや能力の交換を中心になされていきます。つまり、為替のように何も実態がないところでの人工的な...