ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵一覧

自然の神秘の営みには神の知恵があり、生きるヒントがあります。その自然の法則から多くを学び、自己を発見する実践を行うことが大切です。なぜならば、自分自身が自然そのものだからです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

自然の神秘の営みには神の知恵があり、生きるヒントがあります。その自然の法則から多くを学び、自己を発見する実践を行うことが大切です。なぜならば...

この肉体はまさに自然と同じ素材ででき、生かし合っています。本来は何のストレスもなく、与え合い助け合う関係なのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

この肉体はまさに自然と同じ素材ででき、生かし合っています。本来は何のストレスもなく、与え合い助け合う関係なのです。 以上を、ヨグマタ 相川...

この体と心は、創造の源の力によって、現れた存在であり、いわば神がつくった創造物です。これは宇宙と同じ素材でできていて、自然の法則が働いています。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

この体と心は、創造の源の力によって、現れた存在であり、いわば神がつくった創造物です。 これは宇宙と同じ素材でできていて、自然の法則が働いて...

生かされているというのは、自分の我がなくなることです。すると、あなたは神と一体になるのです。自分の力でやるというのは、心がどんどん肥大する生き方であり、その心が苦しむことになります。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

生かされているというのは、自分の我がなくなることです。すると、あなたは神と一体になるのです。自分の力でやるというのは、心がどんどん肥大する生...

無欲になること、エゴを落とすこと、カルマを浄化して無心になること。それは心の働き、こだわりを捨て去り、創造の源に還り真理に出合い、自由になる。最高の知恵を得てすべての源の力を得るということ :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

無欲になるということ、エゴを落とすということ、カルマを浄化して無心になること。それは心の働き、こだわりをことごとく捨て去り、創造の源に還り真...

心と体を楽しむためにこそ、愛というものがあるのです。自分の本質とつながり、愛し、信頼していくと、楽しくなり、おのずと人を尊敬し、愛することができるのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

心と体を楽しむためにこそ、愛というものがあるのです。自分の本質とつながり、愛し、信頼していくと、楽しくなり、おのずと人を尊敬し、愛することが...

私たちの心の奥にある本質は愛であること、そして許す愛、包み込む愛が大切であるということに気づかないかぎり、いつまでも闘いがやまず、幸福はもたらされず、苦しみはなくならないのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

私たちの心の奥にある本質は愛であること、そして許す愛、包み込む愛が大切であるということに気づかないかぎり、いつまでも闘いがやまず、幸福はもた...

無限の源とつながっている愛、海のような純粋な愛、つまり宇宙的な愛、そことつながらないで、エゴから行動したり、気をつかって無理に親切にしたり、見返りを期待したり、依存の心を発達させたりしていくと、心身ともに疲れてしまう:ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵

無限の源とつながっている愛(中略)海のような純粋な愛、つまり宇宙的な愛(中略)そことつながらないで、エゴから行動したり、気をつかって無理に親...

いいエネルギーを出していく、つまり愛を出して人の喜ぶ行為、思いやりのある行為をしていくことが大切です。どんどん愛を出していくと自分の愛がさらに大きくなるという、愛の法則があるのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

いいエネルギーを出していく、つまり愛を出して人の喜ぶ行為、思いやりのある行為をしていくことが大切です。 そして、どんどん愛を出していくと自...

自然のなかで生きている動物とは異なり、人間は心が肥大してストレスを抱え、ゆとりをなくし、内側が混乱しているために、血圧が高くなったり、内臓が疲れたり、頭痛がしたりします。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

自然のなかで生きている動物とは異なり、人間は心が肥大してストレスを抱え、ゆとりをなくし、内側が混乱しているために、血圧が高くなったり、内臓が...