「 アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて 」一覧

重要なのは、一人ひとりが内面にあるほんとうの自分のすがたを、外にむけて表現することなんじゃないかな?それさえほんものだったら、たとえ、しわでさえも美しいはずだよ。 :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』

重要なのは、一人ひとりが内面にあるほんとうの自分のすがたを、外にむけて表現することなんじゃないかな?それさえほんものだったら、たとえ、しわでさえも美しいはずだよ。 :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』

重要なのは、一人ひとりが内面にあるほんとうの自分のすがたを、外にむけて表現することなんじゃないかな?それさえほんものだったら、たとえ、しわで...

まずだいいちに、自分じしんが変わらなくてはね。より正しく、より正直に、よりやさしくね。そうしたらこんどは、その変化を外にむけて、意識を変えるのに役立つような知識を、人々に教えていくんだ。 :アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて

まずだいいちに、自分じしんが変わらなくてはね。より正しく、より正直に、よりやさしくね。そうしたらこんどは、その変化を外にむけて、意識を変えるのに役立つような知識を、人々に教えていくんだ。 :アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて

まずだいいちに、自分じしんが変わらなくてはね。より正しく、より正直に、よりやさしくね。そうしたらこんどは、その変化を外にむけて、意識を変える...

それが暴君のねらいどころになりやすいんだ。ヤツは、”唯一”自分の属している”党派”だけが重要であり、それだけを守るべきだと人々に思いこませようとするんだよ :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』をバシャール的に読む

それが暴君のねらいどころになりやすいんだ。ヤツは、”唯一”自分の属している”党派”だけが重要であり、それだけを守るべきだと人々に思いこませようとするんだよ :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』をバシャール的に読む

それが暴君のねらいどころになりやすいんだ。ヤツは、”唯一”自分の属している”党派”だけが重要であり、それだけを守るべきだと人々に思いこませよ...

麻薬におかされると、人は知性がにぶり、感情がまひしてしまう。そのひとじしんのいちばん低い次元と結びつく。だからこそ、そういう状態にいるひとたちは、まわりのひとがびっくりするような犯罪をはたらいたりするんだよ:アミ 3度めの約束

麻薬におかされると、人は知性がにぶり、感情がまひしてしまう。そのひとじしんのいちばん低い次元と結びつく。だからこそ、そういう状態にいるひとたちは、まわりのひとがびっくりするような犯罪をはたらいたりするんだよ:アミ 3度めの約束

麻薬におかされると、人は知性がにぶり、感情がまひしてしまう。そうなるとそのひとじしんのいちばん低い次元と結びつき、そこで暴君は彼らを自分の思...

近ごろきゅうげきに光が増えているから、暗闇の陣営でもやっきになって抵抗しているんだ。もともとは魂の中での戦争だったものが、やがて世界のできごとになってあらわれ出てきたものなんだよ。:アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて

近ごろきゅうげきに光が増えているから、暗闇の陣営でもやっきになって抵抗しているんだ。もともとは魂の中での戦争だったものが、やがて世界のできごとになってあらわれ出てきたものなんだよ。:アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて

近ごろきゅうげきに光が増えているから、暗闇の陣営でもやっきになって抵抗しているんだ。だからいっぽうで美しいことがあるかと思えば、いっぽうでは...

暗闇にいるひとたちは高い振動にたえられない。吸血鬼が太陽の光にたえられないのとおなじようにね。暴君は世界中が高いエネルギーに満たされることはどうしても許せないんだよ。だって、自分が死んでしまうからね。:アミ 3度めの約束

暗闇にいるひとたちは高い振動にたえられない。吸血鬼が太陽の光にたえられないのとおなじようにね。暴君は世界中が高いエネルギーに満たされることはどうしても許せないんだよ。だって、自分が死んでしまうからね。:アミ 3度めの約束

ひとが幸せなときには高いエネルギーを発する。反対に幸せでないときはエネルギーや振動が低いんだよ。暗闇にいるひとたちは高い振動にたえられない。...

ひとの中にはすべてがあるんだよ。愛の神から、悪魔まで住みついている。でも、それは一人ひとりの問題であって、自分の水準に合わせて、自分の中にあるそれらを、自分の人生で表現していくんだよ。 :『アミ 3度めの約束』

ひとの中にはすべてがあるんだよ。愛の神から、悪魔まで住みついている。でも、それは一人ひとりの問題であって、自分の水準に合わせて、自分の中にあるそれらを、自分の人生で表現していくんだよ。 :『アミ 3度めの約束』

ひとの中にはすべてがあるんだよ。ビンカ。すべてがね!愛の神から、いま見たような”悪魔”まで住みついている。でも、それは一人ひとりの問題であっ...

愛とは神からの恵みなのだから、それをいつも尊重し、たいせつにしなければならない :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』をバシャール的に読む #愛

愛とは神からの恵みなのだから、それをいつも尊重し、たいせつにしなければならない :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』をバシャール的に読む #愛

愛とは神からの恵みなのだから、それをいつも尊重し、たいせつにしなければならないということを、ざんねんながら人々は忘れがちなんだよ 以上を、...

ほんとうの愛はあたえるものだよ。愛するひとの幸福に、幸せを感じられることだ。 :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』をバシャール的に読む #本当の愛は与えるもの

ほんとうの愛はあたえるものだよ。愛するひとの幸福に、幸せを感じられることだ。 :『アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて』をバシャール的に読む #本当の愛は与えるもの

ほんとうの愛はあたえるものだよ。愛するひとの幸福に、幸せを感じられることだ。 以上を、エンリケ・バリオス (著), さくら ももこ (イラ...

でも、中にはひとりだろうとふたりだろうと、いつもよろこびのほうを選ぶひとだっている。こういうひとはたしかに賢者だよ。だれにも、なににも、たよることなく幸せになれるんだからね。どんな中毒にもなっていない:アミ 3度めの約束

でも、中にはひとりだろうとふたりだろうと、いつもよろこびのほうを選ぶひとだっている。こういうひとはたしかに賢者だよ。だれにも、なににも、たよることなく幸せになれるんだからね。どんな中毒にもなっていない:アミ 3度めの約束

「でも、中にはひとりだろうとふたりだろうと、いつもよろこびのほうを選ぶひとだっている。こういうひとはたしかに賢者だよ。だれにも、なににも、た...