「 人生を好転させる「新・陽転思考」 」一覧

いろんな人がいてよかったのです。社会も、会社もすべては学びのためにあるのです。いろいろな人とぶつかって摩擦しあって、自分の感性や感覚を磨くことができるのです。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

いろんな人がいてよかったのです。社会も、会社もすべては学びのためにあるのです。いろいろな人とぶつかって摩擦しあって、自分の感性や感覚を磨くことができるのです。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

いろんな人がいてよかったのです。 社会も、会社もすべては学びのためにあるのです。 いろいろな人とぶつかって摩擦しあって、自分の感性や感覚...

一番前向きな生き方は、自分の楽しいと感じる部分にフォーカスして、「これがあるからすべてダメ」ではなく「この部分を除いたら全部最高」という認識に変えていくこと : 人生を好転させる「新・陽転思考」

一番前向きな生き方は、自分の楽しいと感じる部分にフォーカスして、「これがあるからすべてダメ」ではなく「この部分を除いたら全部最高」という認識に変えていくこと : 人生を好転させる「新・陽転思考」

一番前向きな生き方は、自分の楽しいと感じる部分にフォーカスして、「これがあるからすべてダメ」ではなく「この部分を除いたら全部最高」という認識...

勝つことだけが人生ではありません。負けたほうが勝つこともあります。だから、「負けてよかった」という陽転は確実に存在します。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

勝つことだけが人生ではありません。負けたほうが勝つこともあります。だから、「負けてよかった」という陽転は確実に存在します。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

勝つことだけが人生ではありません。負けたほうが勝つこともあります。だから、「負けてよかった」という陽転は確実に存在します。 以上、和田裕美...

よく、人に嫉妬してはいけないとか言いますが、嫉妬、競争、勝ち負け、愚痴、後悔、悔しさ……は、すべてバネになります。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

よく、人に嫉妬してはいけないとか言いますが、嫉妬、競争、勝ち負け、愚痴、後悔、悔しさ……は、すべてバネになります。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

よく、人に嫉妬してはいけないとか言いますが、嫉妬、競争、勝ち負け、愚痴、後悔、悔しさ……は、すべてバネになります。 以上、和田裕美 (著)...

「成長が約束されたステージ」に立つとき、必ずそこにはライバルが用意されています。そして、あなたのステージでは、あなたが主役なので、あくまでもライバルは脇役ということになります。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

「成長が約束されたステージ」に立つとき、必ずそこにはライバルが用意されています。そして、あなたのステージでは、あなたが主役なので、あくまでもライバルは脇役ということになります。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

「成長が約束されたステージ」に立つとき、必ずそこにはライバルが用意されています。そして、あなたのステージでは、あなたが主役なので、あくまでも...

説得とは「(相手の)得を説く」と書きます。相手の未来がどんなふうによくなっていくか、ワクワクする方向に向かっていくことを説明できれば、そこには相手の「得」が満載です。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

説得とは「(相手の)得を説く」と書きます。相手の未来がどんなふうによくなっていくか、ワクワクする方向に向かっていくことを説明できれば、そこには相手の「得」が満載です。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

説得とは「(相手の)得を説く」と書きます。相手の未来がどんなふうによくなっていくか、ワクワクする方向に向かっていくことを説明できれば、そこに...

なぜ嫌われてしまうのか?を考えてみると、相手をカチンとさせたりムカッとさせることをついつい言ってしまう、相手の悪いところばかりに目がいって嫌みを言ってしまう、相手の幸せをねたましく思ってしまう、自分の自慢ばかりしてしまう、などなどです。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

なぜ嫌われてしまうのか?を考えてみると、相手をカチンとさせたりムカッとさせることをついつい言ってしまう、相手の悪いところばかりに目がいって嫌みを言ってしまう、相手の幸せをねたましく思ってしまう、自分の自慢ばかりしてしまう、などなどです。 : 人生を好転させる「新・陽転思考」

なぜ嫌われてしまうのか?を考えてみると、相手をカチンとさせたりムカッとさせることをついつい言ってしまう、相手の悪いところばかりに目がいって嫌...