「 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え 」一覧

意識を、「いま、この瞬間」にフォーカスするときにはいつでも、感覚が研ぎ澄まされます。それは、あたかも「夢」から覚めたときのようです。「思考」という夢、「過去と未来」という夢からです。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

意識を、「いま、この瞬間」にフォーカスするときにはいつでも、感覚が研ぎ澄まされます。それは、あたかも「夢」から覚めたときのようです。「思考」という夢、「過去と未来」という夢からです。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

意識を、「いま、この瞬間」にフォーカスするときにはいつでも、感覚が研ぎ澄まされます。それは、あたかも「夢」から覚めたときのようです。ただ、こ...

シンプルかつ画期的な精神修養は、「いま、この瞬間」にやって来たものをすべて、丸ごと受け入れてしまうことです。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

シンプルかつ画期的な精神修養は、「いま、この瞬間」にやって来たものをすべて、丸ごと受け入れてしまうことです。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

シンプルかつ画期的な精神修養は、「いま、この瞬間」にやって来たものをすべて、丸ごと受け入れてしまうことです。 エックハルト トール (著)...

「すでにそうであるもの」に「イエス」というなら、生命のパワーと叡智に同調することができ、そうしてはじめて、世界をポジティブに変容する、エージェントとしての役目を果たすことができる : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

「すでにそうであるもの」に「イエス」というなら、生命のパワーと叡智に同調することができ、そうしてはじめて、世界をポジティブに変容する、エージェントとしての役目を果たすことができる : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

現状に、あるいは「すでにそうであるもの」に「イエス」というなら、生命のパワーと叡智に同調することができます。そうしてはじめて、わたしたちは世...

まず、なにを優先すべきかを見つけるのです。そのうえで、「いま」を自分の敵にまわすのではなく、友とするのです。「いま」を認識してください。「いま」を貴んでください。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

まず、なにを優先すべきかを見つけるのです。そのうえで、「いま」を自分の敵にまわすのではなく、友とするのです。「いま」を認識してください。「いま」を貴んでください。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

まず、なにを優先すべきかを見つけるのです。そのうえで、「いま」を自分の敵にまわすのではなく、友とするのです。「いま」を認識してください。「い...

「いま、この瞬間」と友達になると、どこにいようと、あなたは「我が家」にいるような、平和な気分でいられます。「いま、この瞬間」は、常にあるがままです。永遠に変わることがありません。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

「いま、この瞬間」と友達になると、どこにいようと、あなたは「我が家」にいるような、平和な気分でいられます。「いま、この瞬間」は、常にあるがままです。永遠に変わることがありません。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

「いま、この瞬間」と友達になると、どこにいようと、あなたは「我が家」にいるような、平和な気分でいられます。 (中略) 「いま、この瞬間」...

純粋な意識にもとづいて行動しているかぎり、行動すること自体が、すべての瞬間に充実したものになります。あなたはもう「いま、この瞬間」を「目的のための手段」にしていません。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

純粋な意識にもとづいて行動しているかぎり、行動すること自体が、すべての瞬間に充実したものになります。あなたはもう「いま、この瞬間」を「目的のための手段」にしていません。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

純粋な意識にもとづいて行動しているかぎり、行動すること自体が、すべての瞬間に充実したものになります。あなたはもう「いま、この瞬間」を「目的の...

エゴ的自己は、すべてがバラバラであるという信念を維持するために、他と対立しよう、他を排除しよう、という衝動をもっています。エゴが生き延びるには、それが不可欠なのです。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

エゴ的自己は、すべてがバラバラであるという信念を維持するために、他と対立しよう、他を排除しよう、という衝動をもっています。エゴが生き延びるには、それが不可欠なのです。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

エゴ的自己は、すべてがバラバラであるという信念を維持するために、他と対立しよう、他を排除しよう、という衝動をもっています。エゴが生き延びるに...

自分が相手に対して抱いているかもしれない、優越感か、劣等感の微妙な感覚を察知しているなら、相手の「真実の姿」ではなく、比較することによって生き延びている、自分自身のエゴを見ている : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

自分が相手に対して抱いているかもしれない、優越感か、劣等感の微妙な感覚を察知しているなら、相手の「真実の姿」ではなく、比較することによって生き延びている、自分自身のエゴを見ている : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

人との交流において、自分が相手に対して抱いているかもしれない、優越感か、劣等感の微妙な感覚を察知することができますか?もしそうなら、相手の「...

「すべて離ればなれ」というアイデンティティの感覚は、敵をつくることによって強化することができるため、エゴはいつも争いに飢えています。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

「すべて離ればなれ」というアイデンティティの感覚は、敵をつくることによって強化することができるため、エゴはいつも争いに飢えています。 : 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

「すべて離ればなれ」というアイデンティティの感覚は、敵をつくることによって強化することができるため、エゴはいつも争いに飢えています。それで、...