あの世に聞いた、この世の仕組み一覧

「名前」は、あくまで「状態」を指し示す記号。「固定された何か」「独立した何か」なんてもともと存在しない。すべてはつながっている。たった一つの同じエネルギー。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に 「名前」ってのはな、あくまで「状態」を指し示す記号なんだ。「固定された何か」...

「境界線」は、いつだって人間の頭の中、「リアル」ではなく「イマジネーション」の中にしかないんだ。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』kindle版をバシャール的に読む

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に 「境界線」は、いつだって人間の頭の中、「リアル」ではなく「イマジネーション」...

「心を開く」、これは「この世」を生きるうえで、とても重要なこと。この世は、短期集中で効率よく魂を磨く訓練所。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』kindle版をバシャール的に読む

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に 「心を開く」、これは「この世」を生きるうえで、とても重要なことだよ。 (中...

私はおまえに生まれ変わった。しかしながら、私の個性は失われてはいない。私は私で、このとおり別次元に存在している。これが生まれ変わりの複雑なところなんだ。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に 私はおまえに生まれ変わった。しかしながら、私の個性は失われてはいない。私は私...

「○○に近づいている」という自信・確信は「○○が近づく現実」を引き寄せることにつながる : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』kindle版をバシャール的に読む

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に 「○○に近づいている」という自信・確信は「○○が近づく現実」を引き寄せること...

望めば望むほど夢は逃げていってしまう。夢や希望は追い求めてはいけない。引き寄せるんだ。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』kindle版をバシャール的に読む

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に いま私が話した内容を正しく解釈すれば、「望めば望むほど夢は逃げていってしまう...

大事なのは、『幸せになること』じゃない。『幸せであること』だ。(中略)本当の幸せは、その『いま』の中にしか存在しない。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』kindle版をバシャール的に読む

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本に、 「大事なのは、『幸せになること』じゃない。『幸せであること』だ。」 とあ...

『何かを握りしめつづける(執着する)』ということは、努力が必要な『行為』だ。だが、『手放す』というのは、その『握りしめつづけることをやめる』ということだから『行為』ではない。 : 雲 黒斎著『あの世に聞いた、この世の仕組み』を読む

雲 黒斎さん著の『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本によると、 「『何かを握りしめつづける(執着する)』ということは、努力が必要な『...