バシャール・ペーパーバック1一覧

一番最初にやってくるチャンスというものは、自分がやってみたいと思っていることと全然つながりがないように見えることがあります。すべての表面的なシンボル、象徴的に見えるものというのは、ただの経過でしかないからです。 : バシャールの学校

一番最初にやってくるチャンスというものは、自分がやってみたいと思っていることと全然つながりがないように見えることがあります。なぜなら、すべて...

原因と結果は本当はひとつの出来事です。別なものではないんです。原因があれば、必ず結果があります。そして、みなさんが結果を得たいのなら、結果を創らなければなりません。〈原因を創るのではなく〉。 : バシャールの学校

原因と結果は本当はひとつの出来事です。別なものではないんです。 原因があれば、必ず結果があります。そして、みなさんが結果を得たいのなら、結...

すべての夢も現実です。すべての現実は夢です。あなたも創造主のイメージで創られました。ですから自分で夢を見るものは現実となります。ただ、あまり自動的にやるので、あなた自身は自分を忘れるという才能すら創り出しました。 : バシャールの学校

すべての夢も現実です。すべての現実は夢です。あなたも創造主のイメージで創られました。ですから自分で夢を見るものは現実となります。ただ、あまり...

もしあなたが、「私は非常に楽に、自然になんでも手に入れていいんだ」「自分は喜びを感じていていいんだ」と思って生きているのなら、宇宙はそういうものを与えてくれます。 : バシャールの学校

もしあなたが、「私は非常に楽に、自然になんでも手に入れていいんだ」「自分は喜びを感じていていいんだ」と思って生きているのなら、宇宙はそういう...

自分自身が一番楽しいことをしているとき、それに必要なものはまわりから自然に寄ってきて、あなたをサポートするように働きます。それをやっているときが、あなた自身が一番出ているときなんですね。まわりを引きつけます。 : バシャールの学校

自分自身が一番楽しいことをしているとき、それに必要なものはまわりから自然に寄ってきて、そしてあなたをサポートするように働きます。それをやって...

自分でやりたいことをやれば、そしてそこからお金を得ようとすれば、おのずから入ってきます。なぜなら、自分のやりたいことをやっているとき、必ずまわりが自分をサポートしてくれて、自分に必要な豊かさが入ってくるのです。 : バシャールの学校

自分でやりたいことをやれば、そしてそこからお金を得ようとすれば、おのずから入ってきます。なぜなら、自分のやりたいことをやっているとき、必ずま...

否定的なものというのは、なにか物を分離するもの、区別するもの。そういうエネルギーで抵抗が起きるようなもの。肯定的なものというのは、ひとつに融合するもの、統合するもの、自分自身の統一性と、自分の真実がそのまま出るもの。:バシャールの学校

否定的なものというのは、簡単にいうと、なにか物を分離するもの、区別するもの。そういうエネルギーです。そして抵抗が起きるようなものです。 肯...

思い出していただきたいのは、質問というのはすでに答えだということです。その答えを自分の中ではなく、外に見ようとしているだけなのです。質問がある限り、答えはもうすでにどこかに存在しています。 : バシャールの学校

思い出していただきたいのは、質問というのはすでに答えだということです。その答えを自分の中ではなく、外に見ようとしているだけなのです。質問があ...