バシャール・ボット一覧

「思考」と「もの」の間に分離はありません。思考と物質とどちらが重要かという問題でもありません。思考とは、物質そのものです。そして物質とは、思考そのものなのです。 by バシャール

「思考」と「もの」の間に分離はありません。 思考と物質とどちらが重要かという問題でもありません。 思考とは、物質そのものです。 そして...

より広い より深い超越的な体験を たえず追いもとめていくのは ”あるがまま”の実際の現実から 逃避していく ひとつの姿にすぎません : J.クリシュナムルティ著『瞑想』

より広い より深い超越的な体験を たえず追いもとめていくのは ”あるがまま”の実際の現実から 逃避していく ひとつの姿にすぎません ...

「今の自分がすでにそうなっている」ところを見ることによって、「今の自分」がその状態になり始めることができます。そして、今の自分がそうなることによって、それに見合った周囲の現実も「今」変わることができます。 by バシャール

「今の自分がすでにそうなっている」ところを見ることによって、「今の自分」がその状態になり始めることができます。 そして、今の自分がそうなる...

「願望」と「行動」の間にギャップができてしまい、そこでやめてしまう可能性のある部分は、「いつか将来は、こうなりたい」と思い描くケースです。イメージしている未来の自分の波動が「今の自分とは違う」と仮定しています。 by バシャール

「願望」と「行動」の間にギャップができてしまい、そこでやめてしまう可能性のある部分は、「いつか将来は、こうなりたい」と思い描くケースです。 ...

ただしい生活とは 社会の道徳にしたがうことではありません ねたみや 貪欲さや 権力の渇望などから 自由になることです 自分を知ることをとおして それらに気づくことによって 自由になれるのです : 『瞑想』

ただしい生活とは 社会の道徳にしたがうことではありません ねたみや 貪欲さや 権力の渇望などから 自由になることです (中略) 自...

自分がなりたい状態にすでになっているところをイメージしたとき、そのイメージするという行為そのものが、すでにそうなった波動を「今」のあなたに創り出します。 by バシャール

自分がなりたい状態にすでになっているところをイメージしたとき、そのイメージするという行為そのものが、すでにそうなった波動を「今」のあなたに創...

頭は 発電機のように 摩擦があると 騒音をだしますが 完璧に動いているときには ほとんど音をたてず 静かになります : J.クリシュナムルティ著『瞑想』

頭は 発電機のように 摩擦があると 騒音をだしますが 完璧に動いているときには ほとんど音をたてず 静かになります 以上、J.クリ...

「自分が真に一番強く望んでいることは、努力の必要なしに実現化できる」ということです。なぜなら、それがあなたの本質に一番近いからです。 by バシャール

「自分が真に一番強く望んでいることは、努力の必要なしに実現化できる」ということです。 なぜなら、それがあなたの本質に一番近いからです。 ...