バシャール・ペーパーバック6一覧

「思考」と「もの」の間に分離はありません。思考と物質とどちらが重要かという問題でもありません。思考とは、物質そのものです。そして物質とは、思考そのものなのです。 by バシャール

「思考」と「もの」の間に分離はありません。 思考と物質とどちらが重要かという問題でもありません。 思考とは、物質そのものです。 そして...

「今の自分がすでにそうなっている」ところを見ることによって、「今の自分」がその状態になり始めることができます。そして、今の自分がそうなることによって、それに見合った周囲の現実も「今」変わることができます。 by バシャール

「今の自分がすでにそうなっている」ところを見ることによって、「今の自分」がその状態になり始めることができます。 そして、今の自分がそうなる...

「願望」と「行動」の間にギャップができてしまい、そこでやめてしまう可能性のある部分は、「いつか将来は、こうなりたい」と思い描くケースです。イメージしている未来の自分の波動が「今の自分とは違う」と仮定しています。 by バシャール

「願望」と「行動」の間にギャップができてしまい、そこでやめてしまう可能性のある部分は、「いつか将来は、こうなりたい」と思い描くケースです。 ...

自分がなりたい状態にすでになっているところをイメージしたとき、そのイメージするという行為そのものが、すでにそうなった波動を「今」のあなたに創り出します。 by バシャール

自分がなりたい状態にすでになっているところをイメージしたとき、そのイメージするという行為そのものが、すでにそうなった波動を「今」のあなたに創...

「自分が真に一番強く望んでいることは、努力の必要なしに実現化できる」ということです。なぜなら、それがあなたの本質に一番近いからです。 by バシャール

「自分が真に一番強く望んでいることは、努力の必要なしに実現化できる」ということです。 なぜなら、それがあなたの本質に一番近いからです。 ...

(望む現実をイメージして)「こんなふうになりたいという自分が見えてきた。そんなになったら、なんて素晴らしいんだろう!でも、とてもできない。なぜなら…」と、いくらでも理由が出てきます。 by バシャール

(望む現実をイメージして)「こんなふうになりたいという自分が見えてきた。そんなになったら、なんて素晴らしいんだろう!でも、とてもできない。な...

ほとんどの人は、そこでやめてしまいます。今までもっていた古い観念がパチッとショートしてしまいます。イメージからフィーリング、そして行動へと行く代わりに、イメージから疑いを感じるほうへ行きます。 by バシャール

でも、ほとんどの人は、そこでやめてしまいます。 そこまでいくと、今までもっていた古い観念がパチッとショートしてしまいます。 イメージから...

自分の波動が自分の現実を創り出すといったのを思い出してください。イメージしているとき、あなたはその現実の波動となるのです。自分の中から湧き出る願望は、その波動が活性化していることを教えてくれます。 by バシャール

自分の波動が自分の現実を創り出すといったのを思い出してください。 (中略) イメージしているとき、あなたはその現実の波動となるのです。 ...