思考によってつくられていない空間には 他者は存在しないからです それは あなたが存在しないからです : J.クリシュナムルティ著『瞑想』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

思考によってつくられていない空間には
他者は存在しないからです
それは あなたが存在しないからです

以上、J.クリシュナムルティ (著), 中川吉春(翻訳)『瞑想』P.67より引用させていただきました。

瞑想とは”わたし”がなくなることとこの引用した文章の前にあります。

ということは、思考が他者とそして自分をつくっているということですね。

わたしが存在するから他者も存在する。
私が存在しないなら他者も存在しない。

でも……

犬とか猫はどうなんでしょう?

彼らには思考があるのでしょうか、それとも、ないのでしょうか。

犬とか猫に思考がないのであれば、犬や猫にとっても、自分と他の動物この両方とも存在しない気がします。
(この場合、そうであっても人間から見れば犬も猫も存在しています)

彼らはどのような世界に住んでいるのでしょうか?何かを考えているのでしょうか?
気になるところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ