人を裁くと、あなたもその判断の波動になってしまい、結局は自分自身を裁いて、相手を判断しているのと同じ波動のなかに自分をとどめてしまう。それによって、その判断の波動から、より高次の波動に上がれなくなる。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

あなたがある判断で人を裁く(決めつける)と、あなたもその判断の波動になってしまい、結局は自分自身を裁いて、あなたが相手を判断しているのと同じ波動のなかに自分をとどめてしまうということなのです。
それによって、あなた自身が、その判断の波動から、より高次の波動に上がれなくなるということです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック6―ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる (VOICE新書)』P.259-260より引用させていただきました。

聖書の「自らが裁かれたくなければ、他人を裁くな」という一節のバシャールの解釈です。

人を裁くと、あるいは、人を決め付けると、その判断の波動に留め置かれてしまって、より高次の波動に上がれなくなるのは、困りますね。(^-^;

注意したいものです。