努力ではなく、神が自分を愛していることを知り道が開ける : 松島修著 「人生が変わる成功法則」を読書する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 87

自分は誰かに愛されているという思い、しかもその誰かとは神である。
もしそう知ったなら、間違いなく道は開けますね。

バシャール流に言えば、これも意味づけのひとつです。
肯定的な意味づけを行えば肯定的な結果を得るです。

しかも、神は自分を愛してくれていると言うのが、他でもないあの聖書に書かれているのですから、それを信じても損はない気がします。(^-^;

さらにバシャールは毎瞬毎瞬一番のワクワクを行動に移す生き方をしていれば必ずしも努力の必要はないともいっています。

神があなたを愛していることを知ってください。

「努力する」のではなく「知ることで」、突然道が開けます。(同アプリP.43より)

以上、聖書に隠された成功法則のiPhoneアプリ版 松島 修 (著)『人生が変わる成功法則』P.43を参考にさせていただきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ