高次の意図や高い意識のエネルギーは、実はとても繊細なタッチであり、最も静かで軽いタッチのバイブレーション。リラックスしたタッチであり、ときめくような感覚の波動のこと。 : 『空(くう)―天翔ける歓喜の弥栄』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

高次の意図や高い意識のエネルギーは、実はとても繊細なタッチであり、最も静かで軽いタッチのバイブレーションなのです。
ムダな力が抜けてリラックスしたタッチであり、ときめくような感覚の波動のことです。

以上、Mana (著) 『空(くう)―天翔(あまか)ける歓喜の弥栄(いやさか)』P.388より引用させていただきました。

そういえば似たようなことをバシャールも言っていた気がします。

「一番大きな力を出すには、最高に、軽いタッチしか必要ない」ということです。本当の自分と一致している時、小さなシンプルな動きだけで、深い結果を生むことができます。by バシャール : 『未来図 Part 2』

自分がパワフルであると知っている存在は、何者をも強要する必要がありません。なぜならば、もっとも偉大なパワーは、もっとも軽いタッチだけで充分だからです。 : バシャールの学校 – BASHAR2006(バシャール2006)より

本当のパワーは何かを生みだすことからやってきます。何かを破壊することからは生まれません。何かを壊すほうが、何かを建築するよりも楽なのです。本当のパワーには敏感さと繊細なタッチが必要です。 by バシャール

ときめくような感覚の波動って、ワクワクの波動と似ている気がしますね。
同じものでしょうか?

いずれにしてもやはり、リラックスは大切なようです。
そして、リラックスに一番役立つのは笑いでしたね。