体の不調和は、あなたが「良い・悪い」をもとに何かを否定し、その否定部分と競い合う態勢から生まれるのです。喜び以外の動機から戦う態勢になるとき不調和を起こすのです。 : 『空(くう)―天翔ける歓喜の弥栄』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

体の不調和は、あなたが「良い・悪い」をもとに何かを否定し、その否定部分と競い合う態勢から生まれるのです。
(中略)あなたが喜び以外の動機から戦う態勢になるとき不調和を起こすのです。

以上、Mana (著) 『空(くう)―天翔(あまか)ける歓喜の弥栄(いやさか)』P.365より引用させていただきました。

誰も好んで病気になりたい人はいないと思いますが、では具体的にどうしたらいいのか考えてみるに、まず第一はすべてを「イエス」と受け入れるのが良いようです。

すべてを受け入れるということは、何も否定しないことだからです。
何も否定しないんだから、当然競い合うこともありません。

次に、バシャールの言うように毎瞬毎瞬一番ワクワクすることを行動に起こしていく生き方。
これも体の不調和が起き難いでしょう。

なぜならそのとき、すべてがワクワクとした喜びを動機として行われるからです。
当然そこに戦いはありません。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする