基本の基本は、「自分は成功に値する」「自分はすべてを受け取る価値のある人間だ」という当たり前の真実を受け入れること : 阿部 敏郎 著『いまここ』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

基本の基本は、「自分は成功に値する」「自分はすべてを受け取る価値のある人間だ」という当たり前の真実を受け入れることだから。

以上、阿部 敏郎 (著)『いまここ―すべてがうまく流れ出す宇宙の絶対ルール』P.202より引用させていただきました。

「自分は成功に値する」と考えようが考えまいがそれは本人の勝手であり、さらに言えば、誰でもそう考えることが可能でありその自由がある。

「自分はすべてを受け取る価値のある人間だ」についても、それは言える。

値するだけであって、必ず成功するとは言っていない。
受け取る価値があると言っているだけで、必ず受け取るとは言っていない。

つまりここでは、成功だとか価値ある人間になるというハッキリとした「結果」については言及していない。

要は、 「自分は成功に値する」「自分はすべてを受け取る価値のある人間だ」と信頼すること自体が大事なのだと思う。

なぜなら、スピリチュアル的に言えば、私達はすでに成功しているし、すべてを受け取っている完璧な存在だからだ。

あるいは、その気にさえなれば、可能性は常にゼロではないということも言えるだろう。

MIL52050