実は得たいそれらの感覚は、その気になれば、いますぐにでも感じられるものばかり。しかも、それを感じて生きることを始めれば、ほしいものを自分に引き付けていくのが容易になるんだ。 : 阿部 敏郎 著『いまここ』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

実は得たいそれらの感覚は、その気になれば、いますぐにでも感じられるものばかり。しかも、それを感じて生きることを始めれば、ほしいものを自分に引き付けていくのが容易になるんだ。
なぜなら、自分が使ってこなかった新しい波動を生きることで、その波動に見合った現実が引き寄せられるからだ。

以上、阿部 敏郎 (著)『いまここ―すべてがうまく流れ出す宇宙の絶対ルール』P.188より引用させていただきました。

さて、バシャールはなんと言っているか……

存在には、たった二つの基本しかありません。ひとつは「あなたが今存在している」ということ。二つ目は「あなたが与えるものが、自分に戻ってくる」ということ。 by バシャール

自分の波動以外の現実を体験することはできません。目を覚まして、自分の望む現実を生きてください。あなたはひとつの意識です。意識を持った創造主となってください。 by バシャール

バシャールが言うのは、与えるものが戻ってくることと自分の波動外の現実は体験できないということ。

であるなら、まず最初にその望む波動になってしまえば良い。
そうすれば、その波動に見合った体験をすることができるはずだ。

たとえばお金が欲しいという場合、たいていはお金そのものではなく、そのお金を使って得られることのできる精神的な満足感が欲しいというのがほとんどだ。

であるなら、先に精神的に満足してしまうことも可能だろう。
そうすれば、精神的に満足するような現実がやってくる。

論理的に考えれば、そうなる。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする