すべての痛み、苦しみ、病気は、自然な本来の自分になることに抵抗することから生まれてきます。自分自身が非常に疲れるのは、本当の自然な自分に一生懸命抵抗しているからです。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 77

すべての痛み、苦しみ、病気は、自然な本来の自分になることに抵抗することから生まれてきます。自分自身が非常に疲れるのは、本当の自然な自分に一生懸命抵抗しているからです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』P.211より引用させていただきました。

本当の自然な自分になることを一番拒んでいるのが、自分自身だというのは、皮肉です。

でも、自分の現実は自分が創っているのですから、当たり前と言えば当たり前なのかもしれません。

本当の自分、本来の自分は、無条件の愛であるとはわかっていますが、心身ともにわかるには、いろいろ経験が必要な気がします。

2013.4.30追記

だったら本当の自然な自分になったほうが良いに決まっている!
だって、痛みや苦しみ病気が消えて、疲れることもないのだから。

ほんと良いことだらけです。
自然な本来の自分になるのは。

しかも、その邪魔をしているのが自分自身なのですから
それを取り除くもの簡単です。

抵抗するのをやめる。
ただそれだけです。

MIL26020