実現化というのは、ないものを、この現実に持ってくるのではなくて、「既にあるものを、目に見える形にする」ということなのです。by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 77

実現化というのは、ないものを、この現実に持ってくるのではなくて、「既にあるものを、目に見える形にする」ということなのです。

以上、関野あやこ (著), ダリル・アンカ (著) 『バシャール&関野あやこ 未来図 Part5 宇宙時代の始まり』P.191より引用させていただきました。

以下バシャールの言うことを補足的にまとめてみます。

創造は無限、無制限
だから、すべての現実は既に存在している

私たちは本来無限の存在
私たちの意識は、人生のすべての可能性を既に内包している

私たちの望む現実は既に存在している

だからあとは

目に見える形にするだけ

2013.4.24追記

この言葉、改めて深いと思います。

すべてはもうすでに「いま」に存在している。

あとはどうやってそれを体験するか。

TAH02046

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする