夢の中の方がもっと本当の自分に気づいて、いろいろな可能性について知っていて、自由に振る舞っているのです。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

夢の中の方がもっと本当の自分に気づいて、いろいろな可能性について知っていて、自由に振る舞っているのです。だから、夢のあなたが本当のあなたで、本当のあなたが夢のあなたということかも知れません。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック1―ワクワクが人生の道標となる (VOICE新書)』P.261-262より引用させていただきました。

バシャールは、夢の世界が現実で、現実が夢だと言っていますが、その理由がここに書かれています。

確かに夢の世界はすべてを自分で創っており、しかも何も自分で制限のかけていない(かけられない?)世界です。
そういう意味では自由な世界です。

自由ということは、豊かな世界です。

TAH03041