豊かさとは「自分がやりたいときに、やりたいことをやれる能力がある」ということです。自分がやりたいときに、やりたいことをやれる能力があれば、あなたは成功しています。マル。おしまい。それ以上何もありません。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78

私たちが、豊かさとは「自分がやりたいときに、やりたいことをやれる能力がある」ことだと定義しているのも、そんな理由からです。
自分がやりたいときに、やりたいことをやれる能力があれば、あなたは成功しています。マル。おしまい。それ以上何もありません。

以上、本田 健 (著), ダリル・アンカ (著), 江藤ちふみ (編集), 島田真喜子 (翻訳) 『未来は、えらべる! バシャール 本田健』P.40より引用させていただきました。

例としては、二人のアーティストのことが載っています。
二人のアーティストは、「アトリエが欲しい」と思っています。
Aさんは、「成功するためにはアトリエが必要だ。でもその為にはお金が要る。」
成功するにはお金が足りないとAさんは考えます。

Bさんは、 成功するにはアトリエを持つに越した事はないと思いつつも、日々ワクワクして作品を作り続けます。

その後、Aさんは、アトリエを借りましたが、今度はその家賃が払えるかどうかを心配し始めます。

一方Bさんは、彼の作品を見た人から「あなたの作品を気に入ったからアトリエをプレゼントしよう」と申し出を受け、欲しかったアトリエを手に入れました。

……ということで、この場合も毎瞬毎瞬をワクワクしていることで、最終的には宇宙からのサポートを得ることができた訳ですね。

2013.8.22追記

豊かさとは「自分がやりたいときに、やりたい能力がある」こと。

そして、自分がやりたいときに、やりたい能力があれば、あなたは成功している。

これらのバシャールたちの定義を聞いて、なんだか拍子抜けしてきょとんとしてしまいますが、要は世の中は解釈次第でどうにでもなるってことですね。

自分の与えた意味づけによってその結果は変わってくるってことですね。

二人のアーティストの例……

 成功するにはアトリエを持つに越した事はないと思いつつも、日々ワクワクして作品を作り続ける

……ことが、成功を呼び込む、というか、作品を作り続けている段階でもう既に成功しているんですね。

MIL60076//1