障害は 恐怖心以外にない 恐怖心を克服すれば 万事は必要な時に 必要なように成就する : 『タオの法則』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

障害は 恐怖心以外にない 恐怖心を克服すれば 万事は必要な時に 必要なように成就する : 『タオの法則』をバシャール的に読む

障害は
恐怖心以外にない
恐怖心を克服すれば
万事は必要な時に
必要なように成就する

以上、千賀 一生 (著) 『タオの法則 老子の秘儀「超」活用法 (超☆きらきら)』P.82より引用させていただきました。

これも、激しく同意します。

スターウォーズのあのダースベーダーも、恐怖心から闇に飲み込まれてしまったのですから……(^-^;

テレビコマーシャルを見ていると、他人の恐怖心を煽って物を売ろうとするものって多いです。
露骨にその意図を現わしているCMは少ないですが、資本主義において物を売るってことは本質的には他人の怖れにうったえてその目的を果たしている面は大きいと思います。

人間の行動として、そうなってしまったので行動するというのではなく、そういう”怖れ”があるからその行動をしてしまうというのがほとんどでしょう。

それがまさに障害になってしまうんでしょうね。

「どうにかなるさ!」とはいかないのが人間です。(でした?)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ