オーバーソウル、集合意識が、「物理的な現実の中でいろいろ体験していこう」と決めたときにさまざまな法則をつくりました。その法則がこの現実という世界をつくっているのです。 : バシャールの学校 – バシャール ゴールド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

オーバーソウル、集合意識が、「物理的な現実の中でいろいろ体験していこう」と決めたときにさまざまな法則をつくりました。その法則がこの現実という世界をつくっているのです。 : バシャールの学校 – バシャール ゴールド

みなさんのオーバーソウル、集合意識が、「物理的な現実の中でいろいろ体験していこう」と決めたときにさまざまな法則をつくりました。
その法則がこの現実という世界をつくっているのです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『BASHAR GOLD(バシャール ゴールド)』P.19-20より引用させていただきました。

これって映画「マトリックス」で言えば、眠っているみんなが現実だと思っているマトリックスに重力とかそういう法則があるのと似ていますね。コンピューターが創ったマトリックスの世界は現実世界に実際に存在する法則によって支配されていますが、幻想に過ぎないのですから、どのような世界をも創造できたはずです。

たとえば、人がみんな空を飛べる世界とか、人がみんな金属生命体である世界とか、イメージできるあらゆる世界を構築できたはずですが、コンピューターが創ったマトリックスだったので、現実とほとんど変わらない世界を構築したようです。

このマトリックスと同じように、私たちがこの地球でいろんな体験をしていこうと決めたときに、さまざまな法則をつくったようです。

これは、たとえば、みんなでオンラインゲームをして遊ぼうとしたときに、どの種類のオンラインゲームをするのか選ぶのと似ていると思います。オンラインゲームごとにその世界を支配する法則は違いますから。

TAH01059