これからの惑星は、かんたんさ、シンプルさ、スムーズさ、かろやかさ、ワクワク感、よろこび、なりたい自分になる、エクスタシー、フェスティバル。それが主流になっていく。 : 『未来図 Part 1』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

これからの惑星は、かんたんさ、シンプルさ、スムーズさ、かろやかさ、ワクワク感、よろこび、なりたい自分になる、エクスタシー、フェスティバル。それが主流になっていく。 : 『未来図 Part 1』をバシャール的に読む

だから、これからの惑星はね。

かんたんさ、シンプルさ、スムーズさ、
かろやかさ、ワクワク感、よろこび、
なりたい自分になる、エクスタシー、フェスティバル。

それが主流になっていくってことです。

以上、関野 あやこ (著) 『未来図 Part 1』P.158より引用させていただきました。

逆に私は疑問です。

簡単でシンプルでスムーズで……
これらのことみんな、好きで心地よいのに

なぜこれらに今まで自分は充分にフォーカスしてこなかったんだろう?って

自由に選べたのにどうして今までは
好きでないものに意識をフォーカスしてきたんだろう?って

それは
それを知るためには反対のものを知らなくては
いけなかったからでしょうか

愛を知るためには、それとは反対のものを知る必要があったのでしょうか
楽しさを知るためには、楽しくないものを知る必要があったのでしょうか

jpn03050