成功とは、あなたが生まれながらに持っている権利です。成功するために何かを学ぶ必要もありません。なぜなら、あなたはただ存在しているだけで、すでに成功そのものだからです。 : バシャールの学校

シェアする

成功とは、あなたが生まれながらに持っている権利です。成功するために何かを学ぶ必要もありません。なぜなら、あなたはただ存在しているだけで、すでに成功そのものだからです。 : バシャールの学校

成功とは、あなたが生まれながらに持っている権利です。
あなたは、それ以外のものにはふさわしくありません。
成功するために何かを学ぶ必要もありません。
なぜなら、あなたはただ存在しているだけで、すでに成功そのものだからです。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『BASHAR2006(バシャール2006)―バシャールが語る魂のブループリント』P.271-272より引用させていただきました。

だんだん?やっと?

バシャールの考え方が分かってきた気がします。

すべての状況は中立で初めから決まった意味などありません。
そうバシャールはいいます。

ならば、成功とは地位や名誉、富を築くこと、そういう定義も数ある定義の一つに過ぎません。
数ある成功の見方、成功の意味づけの一つに過ぎません。

そしてこの定義づけは、豊かさとはお金やものをたくさん持っていることという定義とも結びついています。
さらに、世界には欠乏と言うものが存在する、そんな定義とも密接に結びついています。

そして、本来中立であるものに、これらの定義づけをして、これらの定義づけをもとに
人類は物を奪い合い、戦争をし、他人を支配し、他人を憎み、犯罪を犯し……と
どちらかといえば、好ましくない結果を積み上げてきた気がします。

好ましくない結果がそこにあるのなら、結果を好ましいものに変えれば良い
そして好ましい結果を得るには、これまでの定義を好ましいものに変えれば良い

私たちは存在しているだけで成功している
地球上に欠乏など存在しない
豊かさとはやりたいときにやりたいことができる能力である

などなど……

すべての状況は中立なのだから
私たちは好ましい定義を自由に与えて
好ましい結果を得ることができる

決めるのは私たち
命令するのは私たち
選択するのは私たち

MIL22075//1