「大丈夫かな?」っていう波動って、宇宙にあると思う?「本当だろうか?」って、宇宙にあると思う?全部、この惑星で私たちが分離するたびに、生み出したバイブレーションだよ : 『なつかしいハーモニーの惑星へ』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 79

「大丈夫かな?」っていう波動って、宇宙にあると思う?「本当だろうか?」って、宇宙にあると思う?全部、この惑星で私たちが分離するたびに、生み出したバイブレーションだよ : 『なつかしいハーモニーの惑星へ』をバシャール的に読む

「大丈夫かな?」っていう波動って、宇宙にあると思う?
分離からしか生み出せなかったよね?
「本当だろうか?」って、宇宙にあると思う?
全部ぜーんぶ、この惑星で私たちが分離するたびに、ポコンポコンって生み出したバイブレーションだよ。

以上、関野 あやこ (著), 笠井 裕子 (編集), 佐藤 カスミ (編集), 大湯 由里子 (編集) 『なつかしいハーモニーの惑星へ』P.342-343より引用させていただきました。

関野あやこさんにこの表現をされてやっと私は「地球のバイブレーション」というのがわかりました。

今まではちょっともやがかかったようなイメージだったんです。
地球のバイブレーションという表現が。

確かに、宇宙は「大丈夫かな?」って心配しないし、「本当だろうか?」って疑ったりもしない。
だって宇宙は宇宙だから。それが宇宙の本質だから。

宇宙は全知全能で完璧に働いている。
だからそこには心配も疑いもない。

人間が宇宙から離れてそのつながりを絶った時、心配とか疑いとか、人間にとってそういうオリジナルな感情が生まれたのでしょうね。

MIL03077

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする