無条件に自己を愛していないから劣等感を持ったり自分に自信がなかったりする : 『空(くう) 舞い降りた神秘の暗号』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

なぜ劣等感があるのでしょうか?なぜ自信がないのでしょうか?それはあなたが「無条件に自己を愛していない」からです。

以上、Mana (著) 『空(くう) 舞い降りた神秘の暗号』P.209より引用させていただきました。

この引用した文章の近くには以下のような言葉もあります。

宇宙はただ生きているだけでいいところなのに、何かの「条件を満たす」ための苦しい人生になっている、とのこと。

また「何も成し遂げていない自分が楽しんだり、喜んではいけない」と洗脳されているとのこと。

ん?とここで思い出したのが、またもや「家政婦のミタ」です。
ミタさんも笑ってはいけないと洗脳されていますね。

さあ、最終回、ミタさんに果たして笑顔は戻るのか。
楽しみです。

M5//1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ